読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロボットは心を持ちうるか?

 

ロボットの心-7つの哲学物語 (講談社現代新書)

ロボットの心-7つの哲学物語 (講談社現代新書)

 

 

ロボットは心を持ちうるか?
そもそも人間が心を持っているとはどういうことか?

脳が破壊されたら心も消滅するのか?(心脳同一説、物的一元論
脳が無くても心はあるのか?(心脳二元論


脳のニューロンネットワークと同様な物理構造を再現した機械は、心を持つのか?
感情や感覚のクオリアを持つのか?

著者は「ロボットもクオリアを持てる」と言う大胆な説を提示
高度に人間の認知機能を再現したロボットと人間は区別できない

クオリアは外側では見られない。クオリアは観察できない。
クオリアを持っているかのように振る舞うロボット」がいる場合、そのロボットの内的な処理はクオリアと見なせるのだ。感情を持っているとかんがえることができる。
つまり、「ドラえもん」は感情を持った、人間的存在である。

感情は人間が進化の過程で、様々な危険や意志判断、迅速な行動を取るための発達してきた「機能」であるとも述べている。

感情が存在しない場合、様々な生存の上での危機に見舞われる可能性が高い。
感情は理性による思考以前のものである。