読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安と私

先週から今週  あまりよく眠れなくて、夜中になると非常に不安と衝動に襲われて、睡眠薬を飲んで気を紛らわしたり、誰かにスカイプしたりLINEしたりというメンヘラ女みたいなことをして過ごしていた 原因はやはり日々のストレスや今の自分への不全感、納得行かない情況、過去からの恨み、燃えようにもうまく燃えていられない状態 そして疲労など。 単純に、季節変動性の鬱なのかもしれない。 これからどうやって自分で稼いで行こうかと考えると、いろいろ試してみないといけないことが多すぎて困ってしまう。

雇用されるというのはいいんだけど、僕の体質や病気、精神特性などからして、どこまで健全な状態で続けられるかわからない。むしろ続けられないのがデフォである

 だから、やはり自分は望まなくとも、別の稼ぎ方は必要なんだと思う。 フリーランスとか、そういうのは、一種の強者である。会社で数年かそれ以上の経験を詰める立場にいて、努力する才能も処理能力もあり、精神的にも僕の倍以上は余裕がありそうである。

 だから、そういうのに一足飛びになるというのも難しいし、そこはあくまで自分のやり方しかないという曖昧な話になる なんというか、それしかない。

 僕が活かせるの脳の処理能力の高さである。これは数学と物理をやっているから自分ではある程度自身があるし、自分より明らかに頭のいい人に会うことも稀である(たんに比較しないのもある) そういうアスペ的な感じだけどどうも自殺願望や精神症状等がお祈りとかでどうにかなる感じでもなく、それより安心が欲しい。ただそれだけだ。

5億円さえあれば僕は安心し、祈る余裕もできるだろう

だから、何を言いたいのか自分でも謎すぎるけど、とりあえず、なんか、

「いやなこともあったけれど、わたしは元気です」

なわけねえだろボケカスが=~