読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セックスの売買についての反対と賛成ブレスト

セックスは売られるべきか。 反対 ・セックスの売買は性暴力の一環であり市場に取り込まれるべきではない。 賛成 ・セックスもサービスの一つに過ぎず、任意で同意があるかぎり、問題はない。 セックスを買うべきか 反対 ・セックスを買うということは、相手との事前の人間関係なしにお金を介して関係をもつということであり、自分の人間関係形成の根本を崩してしまう。(汚してしまう) 賛成 ・性的欲求という抗えないものがあり、それが原因で愛情が阻害されるならば、欲求を市場の中で解消して、欲求に悩まない状態で生きる方がQOLが高い